ブロードラインの購入は格安な個人輸入で!

ブロードラインが安全に個人輸入できると、動物病院まで遠くて通いにくい人にとってはありがたいです

 

 

 

猫を室内飼いしていると駆除薬もノミ、マダニ程度のもので大丈夫ですが、家と外を行き来させているとこのレベルのものだといろいろと不安です。

 

かといって薬を何種類も与えるのは面倒ですし、猫にも負担がかかります。

 

ノミ、マダニ、フィラリアを始め多くの種類の寄生虫を駆除できることから多少値段が高くても安心できるのでブロードラインを活用している飼主が増えてきています。

 

以前ならこのポジションにあたる薬はレボリューションでしたが、残念なことにレボリューションはマダニに対応していません。

 

マダニがいない地域ならレボリューションでも問題ないとは思うのですが、マダニが保持しているウイルス由来の感染症で人が亡くなる事例が増えてきているので、マダニへの対策はしっかり行っておいた方が私たち飼主自身のためにもなります。

 

動物病院が近くなら車ですぐに通うこともできるのですが、残念ながら動物病院は歯医者さんのようにいたるところにありません。

 

結構な時間をかけて通院している人が多いです。
病気でもないのに薬を付けてもらうためだけに通院するのは効率が悪いです。猫も病院を嫌がるので連れて行くにも一苦労です。
病院が薬を多めに出してくれれば問題は解決するのですが、なかなかそういう対応はしてもらえません。

 

ブロードラインは病院でしか手に入れられないと思いがちですが、実は個人輸入という形でネット経由で手に入れることができます。ペットの薬専門の代行サイトを使えば、個人輸入の面倒な手続きをしなくてもネットショッピング感覚で確実に正規品が届きます。

 

海外版のブロードラインになりますが、中身は病院のものと同一です。

 

それがこちらです。

 

 

 

猫の体重に合わせて最適なものを選べます。
通販で自宅に取り寄せることができるだけでもうれしいのに、通販の値段は病院のものよりも大分値段が安めの価格設定になっています。しかも、送料無料です。

 

ブロードラインのためだけに通院するという非効率なことをしなくてすみます。

 

購入に関しても何か特別な手続きが必要というわけでもありません。
処方箋なども必要ありません。
見ているスマホからその場で申し込むことが可能です。

 

クレジット決済もできますし、銀行振込にも対応しています。

 

ブロードラインは1箱あたり3本入っています。
送料が無料なので1箱でも送料はかからないのですが、3箱だと1本あたりの単価がさらに下がるので、一度に3箱購入する人が多いです。

 

3箱でも9ヶ月分なので薬の使用期限が切れる心配もしなくていいです。
まとめ買いをしておくと何度も注文しなくていいので、これも時間の節約になります。

 

置き薬的にブロードラインがあると、月イチの投与を切れ目なく続けることができます。寄生虫の心配をせずに猫を思いっきり外で遊ばせることができます。

 

病院の薬を自宅にいながらネット経由で取り寄せることができるようになり、本当にいい時代になりました。